本文へ移動

Stylist スタイリストの育成のこだわり

本物のプロ美容師を育成するために

福岡県行橋市のサロングループ「ZERO GROUP」は、美容院「ZERO(ゼロ)」「HOTMILL(ホットミル)」」を運営しています。現在約40人のスタッフを抱える当グループでは、高度なテクニックを持つ美容師・スタイリストの育成に力を入れています。ここでは、私たちのスタイリスト育成についてのこだわりをご紹介します。

「ZERO GROUP」の美容業と教育への想い

美容院はお客様に美容サービスをご提供する場であると同時に、サービス提供者であるスタッフを育成する場でもあります。しかしながら、技術が高度化し情報も氾濫している現在において、従来の教育システムでは十分な成果が出すことが難しいというのが、長年後進の指導に当たってきた代表 久保義明の率直な考えです。
1日サロンスタッフとして働き、夜遅くまで店舗に残ってさまざまな指導をする・受けることは、教える側にも教わる側にも非常に負担が大きいものとなります。
何より集中力が持たないため、技術の習得効率もよくありません。また、感性・感覚が重視される風潮が強い美容業界においては、基本動作の指導もあいまいな表現に終始することが多く、十分に基礎技術が身につけられないまま業界を去ってしまう若いスタッフも多くいました。
1978年のオープン以来、多数の美容スタッフを受け入れ、また優秀なスタイリストとして輩出してきたZEROとしては、これまでのやり方とは違う、教える側・教わる側双方にとって効率のよい、ひいては気持ちのよい技術指導ができないかと考え続けてきました。
そこで考案されたのが、数々の商品やカット&パーマ練習器具「PORICA(ポリカ)」といったトレーニングウィッグ、スタイリストの動きをサポートする美容用品です。
現在、当グループではこのような商品や技術教本の開発・活用によって、通常3~4年かかるスタイリストデビューを大幅に短縮し、平均1年8ヶ月で十分なテクニックを身につけ、スタイリストデビューするスタッフが続々と登場しています。
私たちは、次代を担う若手美容師を育てることを非常に重視しています。また業務効率の向上もスタイリスト育成につながります。無駄な時間・無駄な労力を軽減しながら、高度なテクニックを持つ美容師が増えれば、それだけ美容業界のサービス品質も向上し、お客様へのご満足にもつながることでしょう。
ZERO GROUPではこれまでの業界の常識を革新的に打ち破り、より優秀な美容師・スタイリストが増えることが、ひいては美容業界全体の発展につながると信じています。

「ZERO GROUP」の育成

「ZERO GROUP」では、お客様にリラックスした時間を過ごしていただき、より素敵になっていただけるよう、独自のカリキュラムで美容師・スタイリストの育成を行っています。すべての基礎となるポリカ体操から、カット、ブロー、ワインディングにいたるまで、さまざまな技術の習得を目指した実践的な講習を提供します。

「ZERO」のカリキュラム

2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る